相続手続×大阪相談室のサイトです。

遺産分割手続きの流れ

遺産分割を執り行うには、まず遺産分割の流れを把握しておく必要があります。以下に、遺産分割手続きの流れを記載しましたので、ご参照ください。

遺産分割手続のおもな流れ

  1. 相続人調査
  2. 相続人の調査によって、法律上、誰が相続人になるのかを調査・確定します。

  3. 相続財産調査
  4. 現金や預貯金、不動産だけでなく、財産の中に借金やローンなどの債務があるかどうかも確認し相続財産目録を作成します。

  5. 遺産分割の協議
  6. 遺言書がある場合は、遺言による遺産分割を行い、遺言書がない場合は、遺産分割協議を行い、遺産分割協議がまとまれば、遺産分割協議を作成します。

  7. 遺産分割の調停
  8. 遺産分割協議がまとまらない場合は、遺産分割調停を行い、裁判所が選任した調停委員を介して交渉を行います。

  9. 遺産分割の審判
  10. 遺産分割調停が不調の場合は、審判による遺産分割を行います。審判確定により審判書が作成されます。審判に不服がある場合は、さらに高等裁判所において審理がなされます。

  11. 遺産分割の実行
  12. 遺産分割の協議・調停・審判が成立した場合には,その分割内容に沿って遺産を配分していくことになります。

遺産分割の関連ページ

相続手続×大阪相談室へようこそ!

つた行政書士法務事務所
大阪市大正区南恩加島6-8-8
営業時間:月~土 9:00~20:00
24時間受付
TEL080-3823-4618
FAX06-6552-9777
info@souzoku-aid.net

相続手続きの概要

相続手続きのご相談は無料です

ページのトップへ戻る
相続手続×大阪相談室 HOME » 遺産分割 » 遺産分割手続きの流れ